コンサルティング事業

企業や各種団体が経営を行う上で抱える様々な課題に対して中立的な立場から現状を分析し、問題と原因の特定、解決策の提示、その実現を支援することで企業全体を変革していくことをコンサルティングといいます。

コンサルティング業務は一般的に経営コンサルティング、業務コンサルティング、

業種コンサルティングに分類されますが、当社はお客様に対して専任担当者が

直接ヒアリングを行うことで諸問題の分析及び特定を行い、お客様にとって

最適と思われる対策のご提案、業務のサポートを致します。

※参考 コンサルティングを依頼する企業や各種団体側のメリット

①外的環境の変化(M&A対応、法改正・機構改革他)への対応がスムーズに出来る。

②新業種への進出や新商品開発の際の未経験のノウハウを享受出来る。

③経営意思決定に際し、別角度からの情報を得られる。

④客観的な第三者の立場からの分析結果、アドバイスを得られる。

⑤社内の前例や政治的しがらみ等を排除した問題点やビジョンを描く事が出来る。

株式会社ウィズキャピタルマネジメント

© 2018  with capital management all rights reserved.